上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わろた

浮遊
AVA
みなさんこんばんは朝見る方はおはようさん。
昨日はばたばたしてて更新できませんでした・・・ぐふ

今日は自分なりの
PMの動き(ポイントマン)の運用について書きたいと思います。


まずPMのメリットですが
・初動段階での機動力が高い
・サイレント移動での速度の速さ
・近距離での驚異的な瞬間火力

とりあえずおおざっぱに分けてこの3つだと思うのです。

正直野良とCWでのPMの動きはまったく異なると思います。

野良では
だいたい適当にどっか走ればおk

とりあえずCWでの動きを・・・ェ

上記の通り
初動での機動距離はRMとかなり違いますが
CWではこれを使う時と使わない時に分けます。

俗に言うラッシュ時にはこの初動スピードを使うべきかと。
あとどこかラインをあげれて有利な場所に隠れる際

基本的にはむやみやたらと凸(とつ)ってはいけません。
なぜなら試合開始時にTABを開いたら
勿論ラッシュを警戒しますよね?

意識的な守りが堅くなってしまうからです。

ではどう運用するか?

移動距離のアドバンテージを生かす動かした方です。

例えば
ヴェレスクを持ったPMが居るとします。

ある程度思考能力のある方(言い方が悪いですが)がいれば
だいたいの人はPMが攻めの起点だと考えます。

勿論こっちが起点にするかしないかは別にして。

その潜在意識を利用してうまく引っ張っていけたらいいと思います。

どちらかというと起点というよりは
相手の布陣を乱す感じになりますね。

とりあえず不用意に敵陣につっこんで死ぬよりは
最後まで生きて相手の深層心理を突く形でいくべきではないかと私は思います


コメント返信
>アッキーナさん
爆破専の私に爆破以外・・・
殲滅では勝てる気がしないし護衛でも無理・・・ということは・・・
ざわ・・・ざわ・・・
2012.01.27 大会に向けて
AVA
こんばんは。
今日は大会に向けて自分がどう考えてるか
徒然書こうかなーと思います。
正直に色々ぶっちゃけて書きますw

まず自分の所属している
Cromwellですが
昔は強かったイメージがあります。

ただ最近はいまいち
強いというイメージよりも
まぁー勝てるなーと思うくらいだったと思うのです。

勿論自分が入る前はCromwellは勝てないこともないなー
そう思っていました。

まぁ入ってみてから色々その理由が分かりました。

勿論
大会に出るからにはしっかりバビッと強い所を見せ付けたい次第です。

やはり自分も所属している以上何か光るものがないとね・・・クランとしては!

んでまぁ。
Cromwellは1度色々と変わりました。
自分が入る前にも1度変わりました

Cromwellは2回死んで生き返ってます

Cromwellは新しくなったといって過言ではないんですかね
古株のメンバーがほとんどおらず新参が多いです。

勿論自分も新参です。

新参が交わった中でもマスターの気さくさ
メンバーの温かさで雰囲気もいい感じです。

というか個性強くてわいわい騒いでて楽しいですw

勿論CWでは真面目に
大会では真剣にいきたいと思います。

とりあえず現状Cromwellでは
作戦という作戦がいまいちない状態なので

残り2週間でみっちり仕上げていきたいと思います。

とりあえず今回の大会は色々試してみる形になると思いますが

対戦相手になった場合はよろしくおねがいします。
今日はちょいちょいSNESEI使ってる人から質問される
SENSEIのデバイス設定をさらしていこうかと思いまーす。

まず
SENSEIですが
Xaiの後継機です。


SENSEI画像

これですね。

Xaiとほとんど内容は変わらないです正直。

ただマウス自体で設定できるので便利だと言われています。

個人的にソフトいれるとPC自体重くなるので
設定終わり次第アンインストールをするのを薦めます


SENSEI設定


↑が自分の設定です。

LEDに関しては自分の好きな色にできるので・・・w
自分は赤にしてます
なんかプレデターっぽいじゃないですかʅ(´⊙ω⊙`)ʃ


CPIは自分でうまく調整していくといいと思います

ただ↑と↓のCPIが違うのは
個人的に直線補正をいれたかったので

X軸とY軸にセンシの違いがでるのですよね。

それをカバーするためにCPIは上下違います

直線補正については調べてもらえると・・・
決してさぼりではあr(ry

直線補正の設定は右上のFREEMOVEですね
これが直線補正です

右下のEXACTLIFT
これは咄嗟にマウスを左右に振ったときのみに入る
マウス加速ですがこれはローセンシにはありがたい機能です。

自分の
振り向きは36cmと比較的長いのでローセンシに入ると思います。

まぁとりあえず
設定に関しては設定変えるたびに
AVA内で試してみるといいと思います。

SENSEI使ってる人の参考になるとなーと思い書いてみました。
2012.01.26 M4かPARAか
AVA
みなさんこんばんは。
今日は更新が遅くなってしまいました。

M4とPARAで迷ってる人の参考になればなーと思って書いて見ます。

まず
個人的な見解を徒然と。

M4

利点
・全距離対応
・移動撃ちしゃがみ撃ち両方対応
・ミリ置きですらがっちり返せる
・きめ撃ちベロベロベロ
・カバーリングを軽快にできる。

欠点
・HSを叩き込んでも沈まない
・沈まない
・沈まない
・SRに変に敵対心を抱く


PARA

利点
・ワンチャンに全てかけれる
・近距離はほぼ撃ち負けない
・足が割と早い
・ワンチャンがたくさん

欠点
・難しい
・慣れるまで時間がかかる
・立ち回りがどくとくになる
・焦るとks武器と化す


てな感じですかね

とりあえず安定性を求めるなら間違いなくM4だと思うのです私は。
M4はバックアップ/アタッカー両方いける所も魅力だと思います。

大会出て緊張したときに一番当てれる武器はM4といわれていますからねー。

ただM4は上記の通り
なかなか取りこぼしが多いです。

エ・・・今ので死なないのェ
なんてときが多々あります。

レーザー収弾するM4ならではのH&Aをするといいのです。

PARAですが
ほんと日々の鍛錬が必要な武器です。

正直M4は敵を追う力があれば死ぬんです。
極論ですが。

PARAに関しては毎日鍛錬しての成果が全てなので
努力が全てな所があります。

自分の鍛錬の方法は後々記事にさせていただこうかと思います。

ただその分Onechanceはどこにでも転がっています。

こっちがHS1発で抜けば勿論無傷でいけます。

逆にヘルスがミリでもHSを抜けば勝てます。

そういう武器です。


総評

M4
バックアップアタッカー両刀可能
全距離対応可能
安定したkill可能

PARA
ほぼアタッカー
近距離~中距離での交戦
Onechanceがそこらへんに転がっている



自分は今PARA使っています。
最近やっとCWでもまともに運用できるようになりました。

少しでも参考になるといいなと思います。

アッキーナさんより
ヴェレスクのカスタムを聞かれたので
簡単なカスタムを紹介していこうかと。

----------------------------
BB(バーストバレル)
弾装交換T
人体G
----------------------------

このカスタムは少し反動が増えますが瞬間火力はなかなか高いと思います。

ただやはり近距離でHSラインにばらまく形になるので
かなりの近距離交戦を心がけないといけないと思うのです。



----------------------------
弾装交換T
人体G
----------------------------

自分は今このカスタムを使っています。

BBをつけると連射があがってしまい弾も散りやすくなり
個人的に中距離の対応が難しいからです。

安定したリコイルができると思います。

PARAを扱ってる自分ですらBBつけるといまいち扱いきれません。
まぁ慣れなんでしょうけどもね・・・ʅ(´⊙ω⊙`)ʃ


----------------------------
SSB(シャープシューターバレル)
弾装交換T
人体G
----------------------------

このカスタムは精密重視のため
瞬間火力はそこまでという感じです。
ただ中距離の対応もしっかりできるようなカスタムなので
近距離~中距離を対応できる武器になるカスタムです。

ただ扱いに癖があるので慣れるまで時間がかかるかと思います。

幅広い立ち回りができるカスタムなのではないでしょうか



自分がお勧めするカスタムは上記の3つですね。

個人的にシリコングリップつけるくらいなら
精密+1をつけて扱えるように鍛錬したほうがいいと思うのです。

弾のばらけかたも違いますしお寿司・・・ェ

ただヴェレスクってやっぱり立ち回り方で個性がでるので
自分にあったカスタムにするといいですNE。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。